医療保険が使える訪問マッサージ「思いやり在宅マッサージ」。札幌市、江別市、岩見沢対応。

訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ 訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

新着情報

ホーム >  新着情報

長期透析の合併症による関節障害

2019年02月22日

透析療法を長く続けることで、心不全、感染症、脳卒中、栄養障害、骨・関節障害等の様々な合併症が現れます。

予防の困難な合併症もありますが、一般には食事療法などにより予防できるそうです。

長期間透析合併症の関節への障害ですが、アミロイドという物質が骨や関節に沈着することで、骨や関節、肩や首などの痛み、しびれ、麻痺などの症状が出ることがあり、疼痛などは肩関節にもっとも現れやすく、透析中および夜間に増強する傾向があります。

予防には関節の働きを保つために、手首や指の屈伸運動をする、十分な透析を行うことなどが必要となってきます。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療を取り入れてみてはいかがですか?

マッサージなどを行い筋肉をほぐし血流の流れを良くすることで疼痛や関節の可動域を維持・拘縮の予防に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089


K}bT[W K}bT[W