札幌と岩見沢の訪問マッサージ「思いやり在宅マッサージ」

訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ 訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

新着情報

ホーム >  新着情報

痙性 、痙縮、手足のつっぱり

2024年02月12日

痙性は麻痺に伴う副作用で軽度の筋硬直から、

重度の脚部運動制御不能まで、各種の痙性があります。

症状には筋緊張の増加、急激な筋収縮、深部腱反射亢進、筋肉の痙攣、鋏状脚(無意識な足の交差)、関節の固定が含まれます。

痙性は通常、自発的な動きを制御している脳や脊髄の部分の損傷によって起こります。

痙性の治療には鍼灸マッサージが効果的です

鍼灸マッサージには、

筋肉を緊張させている神経の働きをおさえる作用があるため、手足のつっぱり(痙縮 けいしゅく)による筋肉の緊張をやわらげることができ、次のようなことが期待できます。

手足の関節が動かしやすくなり、日常生活の動作が行いやすくなる

関節が固まって動きにくくなったり、変形するのを防ぐ(拘縮 こうしゅく 予防)等です

無料体験マッサージを随時受け付けております。

是非一度、当院のマッサージを体験してみてください。

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-013-089

思いやり在宅マッサージ

インフルエンザ警報

2024年02月02日

北海道ではインフルエンザが増え始めています

手洗いうがいは勿論ですが服装やマスク等にも気を付けたいですね!

特に最近は冷え込みが強く室内と外の寒暖差が大きい為、体温の管理が大変になります汗などで濡れてしまったら着替えることも考えなければなりませんね。

風邪は万病の元とも言われます安易に自分で大丈夫だと判断せず病院にいくようにしましょう。

またインフルエンザなどに掛かってしまった場合は高熱等で満足に行動することが出来ないため予めレトルトのお粥やポカリなどの水分補給できる飲料水を買って備えておくことをお勧めします。

 

脳卒中(脳血管疾患)

2024年01月28日

脳卒中とは脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の総称の呼び方です。

最近ではテレビ等でもよく取り上げられ御存知の方も多くいらっしゃると思います脳卒中は日本人の死因第4位ととても高いものです。

脳卒中の中で発症の多い脳梗塞についてお話していこうと思います

脳梗塞は一度発病してしまうと命の危険は勿論の事ですが命が助かった後も多くの場合、体に後遺症が残ることになります。

脳梗塞とは脳の一部の血管が詰まりその先に組織が死んでしまうものです。

脳の細胞は多くが再生しないもので脳梗塞によって失われた機能は回復しません、この為後遺症として体に障害が残ってしまいます。

後遺症のせいで寝たきりになってしまうと体の血液の流れが悪くなり浮腫み等の症状があらわれ

患側を動かさない期間が長いと関節の周りの筋肉が固まってしまい拘縮などの原因となってしまいます。

そのため他動的に動かすことや筋肉等に刺激を与えることで予防や改善につながることがあります。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

脳梗塞

2024年01月15日

今日は脳卒中の中で発症の多い脳梗塞についてお話していこうと思います

脳梗塞は発病してしまうと命の危険は勿論の事ですが命が助かった後も、体に後遺症が残ることがあります。

血栓により脳の血管が詰まりその先に組織が死んでしまうものです。

脳の細胞は多くが再生しないもので脳梗塞によって失われた機能は回復しません、この為後遺症として体に障害が残ってしまいます。

後遺症のせいで寝たきりになってしまうと体の血液の流れが悪くなり浮腫み等の症状があらわれ

また患側を動かさない期間が長いと関節の周りの筋肉が固まってしまい拘縮などの原因となってしまいます。

そのため他動的に動かすことや筋肉等に刺激を与えることで予防や改善につながることがあります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-013-089

変形性膝関節症

2024年01月11日

さて今日は変形性膝関節症についてお話をさせて頂きます

変形性膝関節症とは膝関節の軟骨がすり減ることによって痛みが生じる症状のものです。

原因として加齢や体重の増加や外傷等があげられ年を重ねるごとに症状が発生します

体重を落としたり大腿部の筋肉を鍛えることで症状の緩和が得られる一方で放置することによって歩行困難になってしまう恐れのあるものです。

治療としてはヒアルロン酸注射や痛み止め等の投薬によるもの、外科的な処置として人工関節への置き換えるもの。

運動療法として膝関節の周りの筋肉を鍛えたり、物理療法では温めたり冷やしたりして刺激を与えるものなどがあります。

症状の進行状況によりますが筋肉に刺激を入れて血の循環を良くすることで痛みを軽減することができ関節周りの筋肉を緩めればQOLの向上を目指すことができます。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられ

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

る訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

在宅緩和ケア(在宅ホスピス)での訪問マッサージにつきまし

2023年12月26日

当院の訪問マッサージは

在宅緩和ケアと併用して受けることができます。

 

在宅緩和ケア中に下記のような症状で

お悩みの方はぜひ一度当院にご連絡ください

•腰や肩が重い、痛い

•関節の拘縮や動きが悪い

•頭痛がひどく眠れない

•筋力の低下により歩き辛い  など

 

鍼灸マッサージにより、

筋肉の硬さを緩めたり、関節の拘縮を緩めることにより、痛みの軽減や症状の緩和を図ることができます。

※訪問での治療には、必ず医師の同意が必要です、訪問治療をご希望の際は事前にご担当の先生にご確認をお願いします。

※在宅緩和ケア(在宅ホスピス)とは、
がんなどの重い病気を抱えた患者さんが、住み慣れた自宅や施設でこころとからだの苦痛を和らげながら、安心して生活していただくための方法です。

無料体験マッサージも

随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ

0120-013-089

年末年始の営業時間に関しまして

2023年12月26日

年末年始の営業時間のお知らせ

いつも思いやり在宅マッサージをご利用頂き

ありがとうございます。年末年始の営業は以下に

なります。

休み期間もフリーダイヤルの留守電は入りますので、留守電にご用件を入れて頂ければ、

後日折り返しご連絡させて頂きます。

12月30日 休業日

12月31日 休業日

2024年

1月  1日 休業日

1月  2日 休業日

1月  3日 休業日

1月  4日 通常営業

思いやり在宅マッサージ 0120-013-089

 

多発性筋炎

2023年12月21日

多発性筋炎とは、手足などからだの筋肉に原因不明の炎症が生じ主に四肢近位筋、頚部や体感の筋肉を中心とした横紋筋に持続的な炎症を引き起こし、同部位の筋肉痛や筋力低下を来たす疾患です。

原因は不明ですが自己免疫またはウイルス感染等が考えられていて症状としては、全身の倦怠感や疲労感、筋肉の萎縮と筋力低下、レイノー現象、関節炎などが挙げられます

治療は薬剤によるものが中心ですが個人差が大きいため医療従事者とよく相談し進めていくことになります、また治療開始早期からのリハビリテーションも重要となってきますがやり過ぎることで症状が重くなるためよく相談し適切な運動量を守らなければなりません。

薬剤療法は、9割以上の症例で効果を示し大多数が日常生活に復帰します、ですが高齢者を中心に炎症鎮静化後も筋力低下が残る場合が多くあります。

筋肉の萎縮と筋力低下は関節の拘縮を引き起こし関節の可動域やQOLの低下の恐れも出てきます。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

強ばった関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の改善に努め進めてまいります。

またレイノー現象にはマッサージ等が効果があります関節周囲の筋肉を緩め血流を促します。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

パーキンソン病に対するマッサージの治療効果に関して

2023年12月13日

パーキンソン病は、中枢神経系の疾患で、主に運動症状を引き起こします。マッサージは、パーキンソン病の運動症状を改善するための非薬物療法として有用であるとされています。以下に、パーキンソン病のマッサージ治療効果について説明します。

  1. 筋肉の緊張の緩和:パーキンソン病では筋肉の緊張が起こり、筋肉が硬くなってしまうことがあります。マッサージは、筋肉の緊張を緩和し、柔軟性を回復するのに役立ちます。
  2. 運動能力の向上:パーキンソン病では、運動機能の障害が起こります。マッサージは、運動能力を改善し、筋力を増強するのに役立ちます。
  3. 運動制御の改善:パーキンソン病では、運動制御が悪化することがあります。マッサージは、神経系を刺激することで、運動制御を改善するのに役立ちます。
  4. 心理的なリラックス:パーキンソン病は、慢性的な病気であるため、ストレスを引き起こすことがあります。マッサージは、身体的なリラクゼーションをもたらすだけでなく、心理的なリラックスをもたらすのにも役立ちます。
  5. 疼痛緩和:パーキンソン病では、筋肉の緊張や姿勢の変化が原因で疼痛が発生することがあります。マッサージは、疼痛を緩和するのに役立ちます。

当院では、パーキンソン病、パーキンソン症候群の治療実績があります。

まずは一度お気軽に無料体験をお試しください!

 

思いやり在宅マッサージ

0120-013-089

 

転倒に注意を!

2023年12月07日

ここ数日暖かく先日積もった雪も少なくなりましたが日陰などの場所は足元が凍っていたりと路面不安定のため転びやすくなっています。

加齢とともに骨が脆くなっていくため転倒などによって骨折しやすくまた治りも遅くなるため転ばないことが大切になってきます

滑りづらい靴や杖などや家の中での転倒にも備え部屋の整理や手すりなどを設置すると良いかもしれませんね!

また骨のもろい方は咳やくしゃみなどによっても骨折をする可能性があります、何か違和感を感じたらご家族と相談の上最寄りの医療機関の診察を受けることをお勧めします。

一年も残り一か月、怪我や病気などに気を付けて過ごしていきたいですね。


札幌・江別・岩見沢の無料お試し訪問マッサージ 無料お試し訪問マッサージ

適応症例

・パーキンソン病
・脳血管障害後遺症
(脳梗塞、くも膜下出血など)
・変形性膝関節症
・変形性腰椎症
・脊髄損傷後遺症
・骨折術後の後遺症
・リウマチ
・変形性脊椎症
・その他(関節拘縮・筋麻痺・筋萎縮のため日常生活が困難な方)

札幌・江別・岩見沢に密着

札幌市白石区と、岩見沢市上幌向を拠点に、札幌・江別・南空知エリアをカバー。国家資格を持つマッサージ師・鍼灸師が治療にあたります。患者様の立場に立った親切な対応と丁寧な施術で、皆様のお役に立ちます。
・岩見沢市上幌向より16km圏内
・札幌市白石区より16km圏内

対応エリアはこちら

営業時間


岩見沢事業所
[ 営業時間 ] 9:00~19:00
土日祝日休

札幌事業所
[ 営業時間 ] 09:00~19:00
土日祝日休


訪問マッサージ対応エリア


札幌市白石区東札幌より16km圏内

岩見沢市上幌向より16km圏内

上幌向治療院