医療保険が使える訪問マッサージ「思いやり在宅マッサージ」。札幌市、江別市、岩見沢対応。

訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ 訪問医療保険マッサージ 思いやり在宅マッサージ

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

新着情報

ホーム >  新着情報

脊髄性筋萎縮症

2019年05月11日

脊髄性筋萎縮症とは脊髄の神経の一部が変性・消失する事よって筋力の低下と筋の萎縮を起こす進行性の神経筋疾患です。

症状は大きく4つの型に分けられ発症する年齢によって変わります。

小児期(0~6ヶ月)に発症するI 型:重症型、II 型:中間型(~1歳6ヶ月)、III 型:軽症型(1歳6ヶ月~20歳)、成人期以降に発症するIV型に分類されます。

どの型も筋委縮と筋力の低下が発現し発症した年齢が若いほど重い症状になります。

原因となる遺伝子は判明していますが根本治療はまだ確立されておらず症状に合わせた様々な対処が必要になってきます。

また全ての型において筋力にあわせた運動訓練等が必要です、III型とIV型では歩行可能な状態を長期間維持し関節拘縮の予防のためにも、リハビリテーションや装具の使用などを考える必要があります。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

球脊髄性筋萎縮症

2019年05月09日

球脊髄性筋萎縮症は成人の男性にのみ発症する遺伝性の疾患で、脳や脊髄の運動に関係する神経細胞が減少していくことによって、嚥下や言語への障害、咀嚼筋への麻痺、四肢の筋委縮などがみられる疾患です。

原因は解明されていて男性の性別を決定するX染色体の一部に異常が発生することにより現れるものです。

症状は主に筋力の低下が挙げられ四肢の筋力が低下することにより歩行困難や、舌の筋力が低下することによって起こる嚥下や言語の障害などが挙げられます。

治療薬として男性ホルモンがこの病気に強く関係しているため現在では男性ホルモンを抑える薬剤などが球脊髄性筋萎縮症の進行を抑制する薬として使われています。

症状が進行することで安静状態が長い期間続いたり運動量の低下などによって廃用性症候群などが引き起こされることもあるようです。

廃用性症候群の予防には運動が大切です、寝たきりの状態などでも手首や足首を回してほぐしたり体位変換などの運動を行うとよいでしょう。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

広範脊柱管狭窄症

2019年04月28日

広範脊柱管狭窄症とは頸椎・胸椎・腰椎で2か所以上の狭窄が見られ神経の圧迫などの症状がでるものをいいます。

原因はまだ詳しくわかっていませんが、椎間板の変性、黄色靭帯の肥厚・石灰化、慢性外傷などが考えられています。

症状は狭窄が起こった場所により様々なものが発現し手のしびれ、下肢のしびれ、歩行障害、排尿や排便障害、筋力の低下などが挙げられる。

治療法としては薬剤によるものや補装具などを用いて保存治療を行うもの、症状が重いものは手術などを行い症状の緩和目指します。

重症化した脊髄麻痺は手術を行った後も予後は悪いことが多いようです、またしびれや痛みは反復することが多くこのため活動の範囲が狭まると筋力の低下などの二次的な症状も現れはじめます。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療を取り入れてみてはいかがですか?

鍼灸マッサージの施術では、硬くなっている筋肉をほぐしたり、関節の動きを滑らかにするなどの効果が期待できます。

ぜひ一度無料体験を受けていただき、鍼灸マッサージの効果をお試しください!

思いやり在宅マッサージ 0120-013-089

末梢神経障害

2019年04月24日

末梢神経とは脳や脊髄以外の身体の神経のことを指し、これ等の神経がダメージを受け、働きが悪くなることで現れる障害を末梢神経障害といいます。

症状は大きく3つにわけることができます、運動神経に症状が現れるとバランスがとりづらくなる等の症状があらわれ歩行や立っていることも難しくなったりまた筋力の低下などの症状が現れ筋肉がやせ細っていしまいます。

感覚神経への障害が現れるとしびれや痛み感覚が鈍くなったり消失したりする症状が現れます。

自律神経への障害が現れると排尿障害や便秘、手足の発汗異常などが現れることもあります。

末梢神経障害によって体を動かす機会が減ってしまうと関節の拘縮などの症状があらわれ生活への負担が大きくなってしまいます。

自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療を取り入れてみてはいかがですか?

鍼灸マッサージの施術では、硬くなっている筋肉をほぐしたり、関節の動きを滑らかにするなどの効果が期待できます。

ぜひ一度無料体験を受けていただき、鍼灸マッサージの効果をお試しください!

思いやり在宅マッサージ 0120-013-089

 

特発性基底核石灰化症(ファール病)

2019年04月21日

特発性基底核石灰化症は脳内部の大脳基底核などに、原因不明のカルシウム沈着が現れる病気です。

原因は遺伝子の異常と考えられていますが不明な物もあり、男女差なく発症し年齢も若い方からご高齢の方までと幅広い年齢層にみられます。

症状としては、パーキソニズム、もの忘れ、精神症状などの頻度が高く、頭痛、意識消失など、多彩な症状がみられます。

またその一方で、頭部CT検査で脳の病的な石灰化があっても無症状の例もあるようです。

根治的な治療や薬剤はまだできておらず、症状を和らげるための薬やリハビリテーションなどが行われています。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

進行性核上性麻痺

2019年04月17日

進行性核上性麻痺とは脳細胞が減少したり変性することによって異常が現れる進行性の神経疾患です。

症状として主にパーキンソン病のような歩行障害の症状や認知症の様な症状などがありパーキンソン病との判別が難しいことなども挙げられます。

50代から70代にかけて発症する者が多く現在において原因となる生活習慣等はわかっておらず根治的な治療薬などもないためリハビリテーション等の対処療法が用いられています。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

大脳皮質基底核変性症

2019年04月12日

大脳皮質基底核変性症はパーキンソン症状と大脳皮質症状が同時に現れる進行性の病気です。

 

巧緻動作障害、安静時振戦、筋肉の固縮、歩行障害などのパーキンソン症状に加え、筋肉の緊張の異常、半側空間無視、失行等の大脳皮質が障害されることで現れるものです。

パーキンソンの症状に対しては薬などで対処が可能なようですが、現在のところ原因はまだ判明しておらず根本的な治療方法は確立されていません。

そのためリハビリテーション等を積極的に取り入れることで、関節拘縮などの二次的合併症の予防をすることが大切になり寝たきりになる状態をすこしでも遅らせることが目標となります。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

 

 

多系統萎縮症「シャイ・ドレーガー症候群」

2019年04月08日

シャイ・ドレーガー症候群とは多系統萎縮症の一つで原因不明の起立性低血圧や自律神経症状と運動系神経障害などが現れる病気です。

以前挙げたほかの多系統萎縮症のようにパーキンソン病と同じような症状が現れますが、特徴的なのは症状がゆっくりとした進行性なことです。

原因はいまだ判明しておらず治療薬も確立していません。

そのためリハビリテーション等を積極的に取り入れることで、関節拘縮などの二次的合併症の予防をすることが大切になり寝たきりになる状態をすこしでも遅らせることが目標となります。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

多系統萎縮症「オリーブ橋小脳萎縮症」

2019年04月03日

オリーブ橋小脳萎縮症とは多系統萎縮症と呼ばれるものの一つで、起立歩行のふらつきや呂律が回らなくなるなどの小脳性運動失調の症状が進行性で現れるものです。

40歳以上の人に現れることが多く、原因は詳しくは判明していません。

多系統萎縮症の特徴としてパーキンソン病の薬が効きづらいことなどが挙げられるます。

現在のところ有効な治療法が確立していないためリハビリテーション等を積極的に取り入れることで、転倒予防、拘縮や痛みなどの二次的合併症の予防をすることが大切になり寝たきりになる状態をすこしでも遅らせることが目標となります。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089

多系統萎縮症 「線条体黒質変性症」

2019年03月27日

線条体黒質変性症とは多系統萎縮症と呼ばれるものの一つで、以前説明させていただいたパーキンソン病と似たような症状をきたすものです。

大きな違いは症状の進行が早くパーキンソン病の薬が効きづらいことなどが挙げられるます。

現在のところ有効な治療法が確立しておらずリハビリ等の対処療法を取り組み行うことで寝たきりになる状態をすこしでも遅らせることが目標となります。

治療の補助として自宅や施設まで訪問して施術を受けられる訪問鍼灸マッサージ治療はいかがですか?

関節周りをマッサージし無理のない変形徒手矯正術など行い関節可動域の維持に努め進めてまいります。

無料体験マッサージを随時受付ております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

思いやり在宅マッサージ岩見沢店

0120-013-089


K}bT[W K}bT[W